奈良県で手すりを設置するならオーダー作成もできる住まいるサービスへ!

高齢になってくると足腰が弱くなってきて、生活をするのに手すりや支えがないと、家の中の移動がしずらいなど、いたるところで生活が不便になってきます。

人が立つには、足や腰という軸が支えくれています。

この部分が弱くなってくることにより、生活に支障がでてきて不安や心配を感じたり、精神的に苦痛を感じたりします。また、怪我などもしやすく、思うように動けなかったりする方もおられます。

人は支えがなければ、生きていけません。

その支えの1つが、普段生活するお家なんですね。

お家や生活をするあなたのために、住まいるサービスができることは、「手すり」を設置し支えを作ることです。

この手すりを設置することで、あなたやあなたの家族の不安や心配を、少しでも軽減したいと考えています。

今回はこの手すりについて、詳しくご紹介しますね。

奈良県で手すり設置するなら住まいるサービスへ!

高齢になってくると、色々な不安や心配が出てきます。

あなただけでなく、離れている家族が高齢だったりすると、余計に心配ですよね。

こんなお悩みありませんか?

  • 親や祖父母の足腰が弱く、転ばないか心配。
  • 手すりが欲しいけど、よくわからない。
  • トイレの時の、座ったり立ったりするのが大変。
  • 浴室での移動が、転びそうで怖い。
  • 階段の上り下りが辛いので、手すりをつけたい。
  • 家族が高齢で、1人暮らしなので心配。

などのお悩みに対して必要な場所に、手すりをつけることで、これらを解決できます。

奈良県の手すり設置は住まいるサービスで解決できます

手すりの設置で得られるメリットは?

手すりをこれから設置しようと考えたときに、どんなものがいいのかという種類と、メリットを見ていきましょう。

歩くときや移動や動くときの支えに

お家に入る前のスロープ、階段、歩行の補助が必要な部分に、手すりをつけることができます。

体の支えができますので、移動や立ったり座ったりなどの、動きが安心して行えます。

転ばないように予防できる

高齢者の方ですと、足腰が弱くなり歩行の時の、足の上げ下げも大変です。

思っていたよりも足が上がっていなかったり、何かにつまずいたりして、転ぶのを補助してくれるのが手すりです。突然のアクシデントも予防できます。

階段などから落ちるのを予防する

階段から転んだり、落ちるのを予防できます。

階段全体に手すりをつけたり、中には桟(サン)や格子のついたタイプを、取りつけることもできます。

高齢者の方だけでなく、小さなお子様の転落も予防できるんですよ。

どこに手すりを設置できるの?

次に、どこに手すりを設置できるのか見ていきましょう。

設置できる場所は、

  • 玄関
  • スロープ
  • 階段
  • 廊下
  • お風呂
  • トイレ

など、普段の生活でよく使用する場所に、設置が可能です。

お風呂やトイレは特に他の場所より狭く、立ったり座ったりの動作が多い場所です。

水回り用の手すりも設置が可能です。

奈良の手すりの設置はオーダーメイド作成もできる

お家とあなたとご家族のことを考えた手すりの作成

住まいるサービスでは、お家や使う方の手や体に合わせられるよう、オーダーメイドの手すりも作成しております。

手すりに使用される、素材は以下のような物があります。

一般に使用される手すりの素材

手すりに使用される素材の種類は、さまざまです。

簡単にご紹介します。

玄関・廊下・階段・トイレなど 木のフラットタイプ
木のディンプルタイプ
浴室などの水回り 軟質樹脂のディンプルタイプ
玄関周り・スロープなど ステンレス材
アルミ材

オーダーメイド作成に使用する、木材

お家の手すりは、木材で作られていることが多いです。

一般的な手すりは手触りが優しく、握り部分は丸みを持たせることで、安定して握れようになっています。

場所や用途に合わせ、最適な素材で作られているんですね。

オーダーメイドでは、高齢者の方や足腰の弱い方に使いやすい、

・手の握りの形を、調整しお客様に合わせる。
・木の素材は楢(ナラ)の木やひのきでも作成が可能。(値段に違いがあります。)
・お客様の体に合った、手すりの作成が可能。

あなただけの手すりを、設置することができます。

オーダーメイドの良いところは、体に合わせて作成してもらえる点ですね。

オーダーメイドは、1人1人に合わせ丁寧に手作業で作成しているんです。

毎日使う場所だから、体に合ったもの作成してみませんか?

奈良県で手すりの設置するなら介護保険を使ってリフォームできます

介護保険とは、40歳以上の人が介護保険に加入し保険料を納めることで、介護保険が必要な方に給付できる仕組みです。

介護保険を使用するときは他の給付金と同様、手続きが必要になります。また、給付を受けられるかの審査もあります。

保険内容の中の1つが、介護保険です。

介護に必要なお家の住宅リフォームの費用は、給付してもらえるんです。

給付にあたっては、各それぞれの市町村により異なります。お住まいの市町村で、調べてみてくださいね。

まとめ

今回は手すりについてご紹介しました。

毎日を不安や心配で過ごすのは嫌ですよね。

手すりは高齢者の方の支えです。

ケガや転落が起こらないように、予防もしてくれます。また、お家の手すりがいつの間にか、あなたや家族の支えになっているんです。

介護保険を使用して負担を減らせるのも、とてもありがたいです。

上手に活用して、あなたやあなたの家族のために、リフォームしましょう。

住まいるサービスでは、単に手すりを設置するだけでなく、しっかりとその後の生活を考え手すりを作成しています。

手すりのオーダーメイドは、プロの職人さんによって依頼してくれた方のために、一つずつ手作りしています。

またオーダーメイド以外でも、さまざまな種類の手すりを、ご用意いたしております。

他にもご使用になられる方の、さまざまなご相談も承っています。手すりの設置、オーダーメイドはぜひ、住まいるサービスにお任せください。

お問い合わせを、お待ちいたしております。

お問合せ

お問い合わせはこちら