奈良県の外壁塗装をするべき季節と劣化サインについてリフォーム店が解説します

全国で、ジメジメ湿度が高いと言われている奈良県。外壁塗装は早めにした方がいいのでしょうか?奈良県のリフォーム店が解説します。

奈良県の外壁塗装は10年おきにするべき?

こんにちは。奈良県天理市「住まいるサービス」の岡山です。

奈良県の外壁塗装をするべきタイミングについて解説します。

一般的に、外壁塗装が必要になるのは、10年おきぐらいと言われています。しかし、実際には外壁に塗られている「塗料の耐用年数=外壁塗装の周期」と考えると良いです。

また、奈良県は特に、全国でも湿度が高い県として3番目に挙げられるほどで、夏はジメジメ暑いという特性があります。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

ですので、他の都道府県よりも重点的に、外壁塗装をしてメンテナンスを心がけるべき土地柄なんですね。

では、主な塗料の特徴と、耐用年数を見てみましょう。

奈良県の外壁塗装におすすめ!塗料の種類

塗料の種類は色々あります。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

まずは、基礎知識としてそれぞれの特徴を知っておくと、業者さんとの話がスムーズです。各種類の特徴をご紹介しますね。

季節 特徴 施工価格 耐用年数
アクリル塗料 安くて発色がよい!

耐用年数が短く、費用対効果が低いので、今は不人気

50~70万円 5~8年
ウレタン塗料 割れにくい!

弾性がある。耐用年数はアクリル塗料よりやや長い

60~80万円 8~10年
シリコン塗料 最も選ばれているコストパフォーマンスの良い塗料

紫外線に対抗する耐候性も高く、耐久年数もよい

70~90万円 10~15年
ラジカル塗料 劣化因子(ラジカル)を抑える!

最新塗料。シリコン塗料よりやや高いが、コスパはとても良い

75~98万円 14~16年
フッ素塗料 紫外線に強く耐久性も高い!

最も高品質な塗料

78~120万円 15~20年
断熱・遮熱塗料 省エネ効果!

断熱効果があり、冬は屋内から暖気が逃げにくく、夏場は暑い日差しを遮る

75~110万円 13~15年
光触媒塗料 汚れにくい!

光に反応して外壁表面の汚れを分解、分解された汚れが雨水で流れ落ちる

80~130万円 16~22年
無機塗料 紫外線で劣化しにくい!

耐気候性、防水性が高い

90~140万円 18~25年
弾性塗料

 

ヒビ割れしにくい!

モルタル壁には適すが、窯業系サイディングボードには使用できない

60~110万円 10~15年

今のところ、シリコン塗料がコスパ良しと言われていますが、塗料の世界も常に進化しているので、ご希望の建物の特徴や環境に合わせて、柔軟に提案してくれる業者選びをしましょう。

外壁塗装は10年おきと言われる秘密はサイディングボード?

現在、日本の住宅の主流になっているサイディングボード。

サイディングボードとは、板状の外壁材のことを言います。パネル外壁材を貼り付けることで、住宅の外壁になります。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

昔は、モルタルなどを塗る方法でしたが、サイディングボードは塗り壁よりも施工期間が短く安く済むため、昭和50年ごろから急に広まり、最近の外壁材の主流になりました。

そのサイディングボードの主成分がセメントのため、元々防水性能が全くないのです。

そのため、工場出荷時に、防水もかねて塗装をしていますが、その防水性能が5~7年で切れてしまうんです。

サイディングボードだけでなく、その他の外壁材も、だいたい10年ぐらいで防水性が切れてしまいます。そのため、「築10年で1回目の塗装」とよく言われているんですね。

奈良県の外壁塗装に最適な季節とは?

外壁塗装におすすめの環境は、次のように言われています。

 

気温→5℃以上

湿度→80%以下

これは、塗料メーカーが品質を保証するために公表している塗装の際の条件の1つです。

上の条件下であれば、年中外壁塗装をおこなうことができますが、それぞれの季節にメリット、デメリットはあります。外壁塗装のおすすめの季節についてご紹介します。

季節 メリット デメリット
湿度が低いので塗料が乾きやすく、ベストな季節 4・5月天候が不安定で、作業期間が伸びがち
梅雨 雨が降っていない日、湿度低めの日なら問題ない 雨の日は工事ができないため、工事が長引く
気温が高いので塗料の乾きが早く、塗料の伸びもよいため作業が早く終わる 養生を貼るので窓が開けられないし、エアコンもNG
空気が乾燥し気候も穏やかなので、ベストな季節 台風のせいで、工事が延びることがある
空気が乾燥しており、塗料が乾きやすい

養生で窓を閉めたままでも大丈夫

日が暮れるのが早いので、作業時間が短い。

気温や霜、積雪の影響で工期が延びる恐れあり

このように、各季節によりメリット、デメリットがあります。

また、季節を考慮した施工以外にも、各ご家庭のイベントに合わせたご依頼も多く、お盆や年末年始の親戚の集まりに合わせて施工をしたい方は、実際のところ多いです。

そのため、7月から8月にかけてや10月頃から年末にかけた時期は工事が増えます。

お客様が頼みたい時期にご依頼が集中しがちなので、早めのご相談をおすすめします。

奈良県の屋根塗装に適したタイミングは?

屋根は外壁のように、普段、目にする箇所ではないので、10年に1度は専門業者に点検してもらいましょう。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

特に屋根は紫外線を最も浴びるため、外壁よりも劣化が早いんです。

外壁にチョーキングやひび割れなどの目に見える劣化症状が起きていなくても、最低でも10年に1度は屋根リフォームの必要性を調べておく必要があります。

奈良県で外壁塗装をするべき症状や劣化サインとは?

劣化症状が現れた時も、外壁塗装のタイミングです。次は、塗り直しのサインや、塗装が必要な理由について解説します。

外壁に劣化症状がある場合は塗装時期が早まる

耐用年数がきていなくても、外壁に劣化症状が現れていると早めに塗装した方がいいです。

下記のような劣化症状がある場合、早めに外壁塗装をしましょう。

劣化の症状
奈良県外壁塗装住まいるサービス

0.3mm以上のひび割れ

奈良県外壁塗装住まいるサービス

色あせ

奈良県外壁塗装住まいるサービス

チョーキング

奈良県外壁塗装住まいるサービス

塗膜の剥がれ

奈良県外壁塗装住まいるサービス

カビ・苔・藻の発生

奈良県外壁塗装住まいるサービス

錆(さび)の発生

雨漏りが起こるのは、外壁や屋根に何か問題が起きている恐れがあります。

例えばこちらのように、屋根の防水シートが劣化していたり、外壁内部に天水が浸水していたりする恐れがあります。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

早急に補修しないと、家全体の耐久性も落ちかねません。

奈良県の外壁塗装「住まいるサービス」では、雨漏りを再発させない高度なリフォームを行います。

なんとなく外壁が汚れてきたと感じたときも、塗り替えのタイミングと言えます。

こちらは、20年塗り替えをしてないお家の外壁です。あなたのお家も、こんな風になっていませんか?

奈良県外壁塗装住まいるサービス

汚れが付着しているということは、塗装の防水力や耐久性が低下していることも考えられます。塗装業者を呼んで塗替えが必要な状態か点検してもらうことをおすすめします。

ただし、頑固な汚れの正体がカビやコケの場合、適切な塗装プランを考えなくてはなりません。

カビやコケは一度できてしまうと、根が張っているので、ただ水洗いするだけでは根本除去できず、すぐにまた再生してしまいます。

外壁塗装では塗装前に高圧洗浄機を使って頑固な汚れを落としますが、カビやコケが生えている場合は、殺菌洗剤を用いたバイオ高圧洗浄も効果的です。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

また、カビやコケの再発を防ぐ、防カビ効果を持つ最新塗料もあります。住まいるサービスでは、お客様のお住まい、建物の状況に、最も適した塗料をお選びします。

外壁が色あせてきた場合は、塗り替えをした方がいいです。外壁の色あせは、塗膜劣化が始まっている初期症状です。

外壁を触った時に、白い粉が手についたことがないでしょうか?

奈良県外壁塗装住まいるサービス

これを「チョーキング現象」といい、原因は紫外線や日光、風雨などで、塗装の表面が劣化して起こります。

放置しておくと、外壁のヒビ割れやカビが発生する恐れがあります。

外壁の塗膜がモコッと膨れたり、剥がれたりしていませんか?これも外壁塗膜の劣化が原因です。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

放置しておくと、外壁内部へ雨水が入り、ヒビ割れなどを引き起こす恐れがあります。

外壁のひび割れのことを「クラック」といいます。こちらはクラックスケールと呼ばれる定規です。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

クラックの幅が0.3mm以下のものを「ヘアークラック」、0.3mm以上のものを「構造クラック」と言い、構造クラックは深いヒビ割れなので、至急メンテナンスが必要です。

クラックを放置しておくと、そこから雨水がどんどん浸入し、カビなどの原因になる他にも住宅の強度低下の問題も引き起こす恐れがあります。

サイディングボードの継ぎ目や窓のサッシ回りなど、シーリング部分が劣化し、ヒビが入っていることがあります。

奈良県外壁塗装住まいるサービス

その場合、「増し打ち」や「打ち替え」と呼ばれる作業を行い、雨水の浸入を防ぐ必要があります。

このように、様々な劣化のサインがあります。「見てみたけれど、よくわからない…」という場合は、プロの業者に見てもらいましょう

被害の少ない初期段階でご相談されると、工期や費用を抑えられる場合もあります。

 

いかがでしたか?あなたのお住まい、建物を安全に、美しくより長く保つためにも、劣化症状のサインが出ていないか、ぜひ一度、調べてみて下さいね。

住まいるサービスでは、あなたのお家や建物の外壁塗装のご相談を承っています。

お問い合わせはこちら!

お家のことなら、住まいるサービスにお任せください。

LINEからお気軽にお問い合わせ頂けます。スタッフがすぐにご返信いたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

奈良県お家のリフォーム住まいるサービス

こちらのページに、他のお問い合わせ方法も載せております。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問合せ

小さいリフォームや大きいリフォーム、どんなことでもご対応可能です。

奈良県、奈良市・大和高田市・大和郡山市・天理市・橿原市・桜井市・五條市・御所市・生駒市・香芝市・葛城市・宇陀市・山添村・平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町・川西町・三宅町・田原本町・曽爾村・御杖村・高取町・明日香村・上牧町・王寺町・広陵町・河合町・吉野町・大淀町・下市町・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村、大阪、和歌山、三重、滋賀、京都など、たくさんの地域からお問い合わせ頂いております。ありがとうございます。

こちらの記事も参考にして下さいね。

奈良県で外壁塗装をすると助成金がもらえるの?お家のリフォーム工務店が解説します!

お問い合わせはこちら